LAMO
 
株式会社ラモ
宅地建物取引業者登録
東京都知事(10)第38218号
TEL:03-3373-9981
FAX:03-3373-7170
営業時間:
AM10:00〜PM6:30
休業日:
日曜&祝日

LAMO賃貸事業

弊社株式会社ラモがご提案する
デザイナーズ賃貸マンションとその経営についての概要です。


デザイナーズ賃貸マンションについて

ここ数年、デザイナーズ賃貸マンション(建築設計事務所が企画設計した賃貸マンション)が雑誌等のマスコミにとりあげられ、 インターネットの普及がそれをより加速し、求めていたユーザーの目にふれるようになりました。

旧来の古い木造のアパートや、型にはまった軽量鉄骨のプレハブアパートを拒否し、 多少家賃が高くてもデザイナーズマンションに入居したいという需要層が着実に育っています。

10年前は、アーキテクチャー、デザイナー等の方がSOHO仕様で、内・外装共コンクリート打放しといったフリースペースを探していましたが、 昨今ではユーザーの底辺が一挙に拡大し、こういったデザイナーズマンションを求め、予約をいれて何ヶ月先でも入居を待っているという状況が生まれています。

これが単なるブームで終らない理由のひとつに、最近の若者の住居に対するニーズの変化があげられます。

ありきたりの共同住宅を嫌い、他者とは違う自分の住まいであることを主張できる、個性のある住居が求められているのです。


LAMO賃貸事業のポイント

弊社ラモが手がける企画は賃貸事業の回転率、投下資本利回りが高いことが特徴です。

これはすなわちユーザーに魅力のある物件をご提案しています。

ユーザーに魅力のある物件を供給

若者(20代から30代)を中心に"住"に対する熱い思いにリアクションした住居。
イメージとしては、水廻りを寄せた 広々としたワン・ルームや、統一感のある収納は、室をすっきりさせます。

コンクリート打放しの壁は、アンティーク家具から原色の現代家具までフィット。
1LDKは、間仕切りをとって広々ワン・ルームに。

メゾネット及び入口より振分けタイプの2ルームは、プライベート・ルーム、リビング・ルーム、ミーティング・ルーム(SOHO型)、パブリック・ルームと、様々な仕様に適合可能です。
居住性が高く魅力のある物件とは、生活の変化に自在にフィットし、応用可能なマルチ空間でもあります。

室内の魅力
キッチン+ダイニング+リビングと細かく区画された部屋よりも、他目的に使用できるゆとりのある空間が望まれます。
そこで、広い空間の中に、オーダーメイドのキッチン、収納、ロフト収納等をおさめ、全体に統一感をもたせながら、有効面積を最大限活用します。
外観の魅力
マンションの入口から玄関にいたるアプローチに変化をもたせ、
路地裏感覚・戸建て感覚を持たせたり、中庭や植樹を計画的に配置します。
また、個性的な敷石やオブジェ、しゃれたポストなどは、空間に豊かな彩りを与えます。

恒久的に価値ある物件を供給

分譲マンションに「管理を買え」という言葉があるように、管理のしっかりしている賃貸物件は、長期間安定した賃貸事業を保証します。

ラモは、新築時より長期修繕計画(10年毎に見直し)にもとづいた管理業務を遂行します。

消耗設備は10年~20年の間に新設工事を実施、賃貸事業経費の分散化を考慮し、東京ガス・リース商品を推薦しております。

十数年たっても色褪せず、むしろ歴史を重ねた外観の重厚さを大切にしたラモの建物管理は、各設計事務所、賃貸者の方々より評価をうけております。


賃貸事業開始へのステップ

若者(20代から30代)を中心に"住"に対する熱い思いにリアクションした住居。
イメージとしては、水廻りを寄せた 広々としたワン・ルームや、統一感のある収納は、室をすっきりさせます。

コンクリート打放しの壁は、アンティーク家具から原色の現代家具までフィット。
1LDKは、間仕切りをとって広々ワン・ルームに。

メゾネット及び入口より振分けタイプの2ルームは、プライベート・ルーム、リビング・ルーム、ミーティング・ルーム(SOHO型)、パブリック・ルームと、様々な仕様に適合可能です。

居住性が高く魅力のある物件とは、生活の変化に自在にフィットし、応用可能なマルチ空間でもあります。
弊社が手がけた物件の中でも、魅力的であり、賃貸事業として成功している事例をご紹介します。

STEP 1

企画

1-1 賃貸事業企画のご提案

将来の賃貸市場を分析し、新しいユーザー(顧客)のニーズにフィットした、 顧客の住まいに対する選択眼を考慮した物件(モノ)づくりを提案します。

  1. 地域のユーザー層の分析
  2. ユーザー層にとって魅力のある賃貸住宅のイメージ提案
  3. 家賃はユーザーが支払い可能な範囲内で設定

この3つの原則をふまえた賃貸事業企画は、賃貸事業を成功に導く3つのキーワードでもあります。

1-2 賃貸事業企画のご提案

オーナー様が賃貸住宅の建築に対してイメージをお持ちの場合は、それにそった設計事務所をご紹介致します。

また、オーナー様より設計事務所のご指名がある場合は、その設計事務所と企画・設計の打合せを致します。

企画・設計の立案に関しては、オーナー様の意向をくみ、納得されるまで代案を検討致します。

STEP 2

設計

2-1 企画・設計契約

企画・設計が決定。ここでオーナー様と設計事務所で企画・設計契約をしていただきます。

2-2 建設会社の選定

設計事務所は、賃貸マンションの建築確認申請を役所に提出後、建設会社の建築見積りチェックを致します。 最低、3社の建設会社より見積りを提出していただき、その中で一番リーズナブルな建設会社を推薦致します。

2-3 建設工事契約

オーナーと建設会社と建設工事契約をしていただきます。

2-4 建設工事着工~上棟~竣工

設計事務所は、工事期間中、設計監理業務(設計図通りに工事が進んでいるか、見積り変更のチェック等)を致します。

STEP 3

賃貸代理

3-1 賃貸代理契約と管理委託契約

オーナー様と弊社ラモで賃貸代理契約及び管理委託契約をしていただきます。 ラモは竣工時の1ヶ月前より、入居者募集の広告を開始いたします。

賃貸代理業務内容:

  1. 契約管理
    1. 賃借人の募集代行
    2. 賃貸借契約の締結手続代行
    3. 賃貸借契約の更新手続代行
    4. 賃貸借契約の解約手続代行
  2. 収支管理
    1. 賃料の請求、徴収代行
    2. 賃貸条件の変更手続代行
    3. 修繕費等の支払代行(貸室部分)
    4. 敷金の精算代行
  3. 運営管理
    1. 賃貸借に関する書類作成・差替・保管
    2. 入居者サービス及び日常クレーム処理
    3. 入居者退室時の立会点検・費用負担折衝・修繕手配
    4. 共用部分・共用施設の維持管理